1日15分で片付けられる仕組み作り!

捨てられない書類を捨てる!3つのコツ

2019/06/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ライフオーガナイザーyagisachiko
5年後10年後をより良く生きる・大人の片づけ塾 代表八木です。 静岡県藤枝市在住のライフオーガナイザー 主婦歴30年。 長女・長男・次男の三人の子供の母 義父母と同居7人家族でしたが 現在は夫・娘・私の三人家族で暮らしています^^ 〈所有資格〉 ライフオーガナイザー クローゼットオーガナイザー 整理収納アドバイザー ルームスタイリスト2級 大人片づけインストラクター 大人片づけ認定講師

もう何年も書類に手を付けられない・・

捨ててもいいのかもしれないけど、本当に大丈夫なのか不安・・

そんなお悩みありませんか?

今日は捨てられない書類を捨てる3つのコツをお伝えしますね。

こんにちは。静岡大人の片付け塾 八木幸子です。

積み重なった紙モノの山にうんざりしていませんか?

あるべき場所にきちんと管理されていたら、どんなにすっきりするでしょう!

そのためにはまず、不要な書類を捨てること。ですね。

コツその1 捨てられる書類はズバリこれ!

・壊れている、あるいは既に処分した家電の取り扱い説明書

・期限切れの保証書

・ダイレクトメール

・見返すことのない新聞、雑誌の切り抜き

・期限の切れた割引券

・何年も前の領収書、レシート

これらのものは、迷わずサクサク処分してしまいましょう♪

コツその2 捨てるかどうか迷う書類の攻略

公共料金の利用明細書や、医療費の支払い明細書など保管期限があるものは、その期限まで一定期間保管しましょう。

それが過ぎたら処分すれば良いのです。

給与明細などは、特に男性の方が捨てられない方が多いようですが、保管義務はありません。

頑張って働いた証しである「思い出」として取っておきたいのなら、気が済むまで取っておいてもいいと思います。

コツその3 重要書類は別保管する

不動産の権利書、マンションの契約書や約款など、すぐには必要ではないけれど保管しておかなければならない重要書類。

これらは日常の書類とは別に、保管場所を決めましょう。

「モノ」と同じように使用頻度別に保管すること。

めったに手に取ることのない重要書類は、書斎のカギのかかる収納場所などに。

ひんぱんに使うものと別にしておくことで、「捨てたらダメなものを誤って捨ててしまった!」ということが防げます。

あなたもできる!カンタン書類のお片付け講座募集中です。

ワークを取り入れたお片づけ講座に参加してみませんか?

家に帰ったら、すぐに取り掛かりたくなる内容をお届けします♪

お申込みはこちらから>>

詳細はこちらから>>

 

 

    静岡 大人の片付け塾 八木幸子でした。

■募集中の講座のお知らせ■

もう散らからない!書類のお片付け講座
2秒で取り出せる書類整理のシステムを学んでみませんか?
日時 2019年6月26日(水)10:00~11:30満席 増席分も満席
2019年7月6日(土)10:00~11:30残席4
両日、同じ内容になります。どちらか都合の良い日にご参加ください。 詳細はこちらから>>

 

静岡・藤枝 大人の片づけ塾 八木幸子

片付け講座&お宅に伺っての片づけサービス致します♪
お部屋を片づけてスッキリ心地良くしませんか^^

プロフィール
片づけメニュー
作業の流れ

お客さまの声
講座のご案内
ご予約・問い合わせ

この記事を書いている人 - WRITER -
ライフオーガナイザーyagisachiko
5年後10年後をより良く生きる・大人の片づけ塾 代表八木です。 静岡県藤枝市在住のライフオーガナイザー 主婦歴30年。 長女・長男・次男の三人の子供の母 義父母と同居7人家族でしたが 現在は夫・娘・私の三人家族で暮らしています^^ 〈所有資格〉 ライフオーガナイザー クローゼットオーガナイザー 整理収納アドバイザー ルームスタイリスト2級 大人片づけインストラクター 大人片づけ認定講師

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 静岡・大人の片付け塾 , 2019 All Rights Reserved.