1日15分で片付けられる仕組み作り!

【本日の断捨離】見ないふりをしていたモノと、向き合ってみる

2018/08/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ライフオーガナイザーyagisachiko
5年後10年後をより良く生きる・大人の片づけ塾 代表八木です。 静岡県藤枝市在住のライフオーガナイザー 主婦歴30年。 長女・長男・次男の三人の子供の母 義父母と同居7人家族でしたが 現在は夫・娘・私の三人家族で暮らしています^^ 〈所有資格〉 ライフオーガナイザー クローゼットオーガナイザー 整理収納アドバイザー ルームスタイリスト2級 大人片づけインストラクター 大人片づけ認定講師

昔は「要る」と思っていたモノでも、時間の経過ととも、「要らない」モノに。

それはやっぱり、生活は変わってくるし、自分の価値観も変わってくるから。

ずっと見ないふりをしているモノは、ありませんか?

こんにちは。静岡大人の片付け塾 八木幸子です。

 

今日は小物入れの引き出しを整理。

画像は、ケーキを買ったときや、いただいたプレゼントの箱にかかっていたリボン。

自分がクッキーやパウンドケーキを焼いたときに、誰か(テニスの友達や、子供の友達)に配るときに使おうと思ってとってありました。

でも、もうそういうことをしなくなって、(テニスは前ほど頻繁にしない・子供は成長)必要じゃなくなった。

さよならします。

プレゼントをいただいたら、包み紙を丁寧にはがし、リボンをくるくる巻いて保存して・・なんていう習慣も今の暮らしには必要ないこととして、手放しました。

 

なぞのひも(笑)

なんのひもなのか、思い出せない。使用用途も浮かばないので、さよなら。

 

髪飾り。

シュシュって最近使わないなぁ。まだいくつかある中で、これは処分。

 

さびたクリップ・・

この錆びた感じが、使わない年月を物語っていますね。

このサイズと形状は、私の生活に出番がないことを確認してさよなら。

 

モノは、食べ物と違って腐らないし、ずっと黙ってそこにいます。

 

あることを、忘れられているモノは、自分と良い関係を築いているとは言えません。

あなたの暮らしには、あなたと良い関係を築けるものだけがあると、どんなに快適になることでしょう。

何年も、ひっそり「そこに居るだけのモノ」と向き合ってみませんか?

 

一人では難しい、かける時間がない方は、お手伝い致します>>

 

 

静岡藤枝・大人の片づけ塾 八木幸子でした。

静岡・藤枝 大人の片づけ塾 八木幸子

片付け講座&お宅に伺っての片づけサービス致します♪
お部屋を片づけてスッキリ心地良くしませんか^^

プロフィール
片づけメニュー
作業の流れ

お客さまの声
講座のご案内
ご予約・問い合わせ

この記事を書いている人 - WRITER -
ライフオーガナイザーyagisachiko
5年後10年後をより良く生きる・大人の片づけ塾 代表八木です。 静岡県藤枝市在住のライフオーガナイザー 主婦歴30年。 長女・長男・次男の三人の子供の母 義父母と同居7人家族でしたが 現在は夫・娘・私の三人家族で暮らしています^^ 〈所有資格〉 ライフオーガナイザー クローゼットオーガナイザー 整理収納アドバイザー ルームスタイリスト2級 大人片づけインストラクター 大人片づけ認定講師

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 静岡・大人の片付け塾 , 2018 All Rights Reserved.